食器棚に穴をあける虫 |暮らしの知識

食器棚に穴をあける虫

虫の穴にメルドリンという殺虫剤を注射針で一つずつ入れていきます。穴が10個以内なら、この方法がよいのですが、穴が多いときはほかの家具に虫が移ることも考えられます。棚板だけなら取り替えができますが、本体にたくさん穴があったら処分しなければならないこともあります。

神仏に供えた茶水

「土に返す」と言われており、植木などにまとめてやるのがよいと聞きます。 うちでは台所の流しに流します。昔からの言い伝えで、流しには茶水をもらう餓鬼どんが住みついているので、功徳を施すのだということです。要は気持ちの問題で、迷信と否定するほどのことでもないでしょう。

引っ越しの縁起

正、五、九(しようごく)といって、一月、五月、九月は避けたほうがよいときれおもとています。また引っ越しのさい、新居に入る前に万年青の鉢を玄関に入れるしきたりが多いようです。 昔、母から「こんじんに向かうといけない」などと聞かされました。方角の占いで若いうちは迷信と思っていましたが、今ではそうも言いきれず、お寺さんに伺っています。それに方角が気になったり、引っ越しの日が悪いときは、厄除けのお払いを受け、いい日に行って台所の火を使い、お茶を沸かして飲むといいそうです。そんな迷信、言い伝えは気にしないという方が多くなりましたが、ちょっとでも気になれば、縁起をかついだほうが気が休まっていいのでは……。

切り花を長もちさせる

花瓶の水に洗濯の漂白剤など塩素系洗剤を1~2滴入れます。水替えしにくい剣山利用などの生け花など、水も腐らず一週間は花がもちます。